日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin


サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ



一度は、行って見たいイタリアの世界遺産!ナポリの海際にあるヌォーヴォ城に旅しよう。

世界遺産

一度は、行って見たいイタリアの世界遺産!ナポリの海際にあるヌォーヴォ城に旅しよう。
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

一度は、行って見たいイタリアの世界遺産です。

イタリアへ旅したら、必ず見てみたいです。

今は、城の一部は市立美術館として、

パラティーナ礼拝堂などが公開されているようです。

「アンジューの砦」とも呼ばれる城。アンジュー家のカルロ1世が、卵城やカプアーノ城より堅固な城を、と1279年に着工された。

カルロ1世の孫にあたるロベルト王の時代には、知識人や文化人の集う場でもあった。中には画家のジョットや、詩人のペトラルカ、ボッカッチョなどがいた。ロベルト王は彼らを手厚く庇護していた。

その後、アラゴン家との争いがくり広げられた際、城は大破してしまう。現在の姿は、新たな城主となったアラゴン家のアルフォンソ王が再建したもの。5本の円柱形の塔が城を囲む。西側の塔の間には、アルフォンソの凱旋門が設けられている。

大広間“バローニの間”の名は、バローニ(封建領主)たちの謀反の企みに気づいたアラゴンのフェランテ王が、甥の結婚を祝うという名目でこの部屋に領主たちを招き、その場で裏切り者たちを取り押さえた、というエピソードからきている。また、この城には、かつて“ワニの部屋”があり、ジョヴァンナ女王の哀れな愛人や王国に異を唱えるものたちが、ワニの犠牲になっていた、という言い伝えも残っている。

現在、城の一部は市立美術館として、パラティーナ礼拝堂などが公開されている。

出典 http://www.cool-world.net

1
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ



日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin